Selected Items 商品紹介

ロカボクッキーLo-Ca-Bo Cookie

ロカボクッキーのロカボとは?

北里研究所病院 糖尿病センター長の山田 悟先生が理事を務める食・楽・健康協会は「ロカボ」という適正糖質を摂る食習慣を提唱しています。
今までのダイエットとは違い、糖質の量を1食当たり20~40gに、そして間食の糖質の量を10gに抑えることのみ心掛けていれば、カロリーを気にせず食べることが出来るという今もっとも注目されている健康法のひとつです。
間食に摂ることのできる糖質量に注目し、デルタインターナショナルは老舗菓子メーカー壺屋総本店と協力し、1枚の糖質がわずか1.0gの「ロカボクッキー」を開発しました。

1日の糖質目安量

おやつはおいしく 低糖質に

1枚の糖質量を1.0gに抑えたクッキーです。
甘味料には砂糖だけを使いながら小麦粉の使用量を減らし、アーモンドの使用量を約35%まで増やすことで、この糖質量を実現させました。アーモンドの使用量を上げたことで、香り高いリッチな味わいのクッキーになりました。
1袋(10枚)食べても1日分の間食の糖質量を10gに抑えることができるため、「おやつを食べた罪悪感のないヘルシー系」菓子です。

ロカボナッツの黄金比率

 

ナッツの力

ナッツはもともと糖質が少ないため、『ロカボ』生活にぴったり。
また、アーモンドはビタミンEを豊富に含んでおり、100gあたりのビタミンE含有量はピーナッツのおよそ3倍、ごまのおよそ100倍。ビタミンEは抗酸化ビタミンと言われており、がんや老化、動脈硬化、免疫機能の低下を引き起こす活性酸素を抑える働きがあります。
(厚生労働省eヘルスネットより)

ナッツの力

ロカボクッキー

pagetop