クルミと半熟卵のブレッドサラダ。 2017年04月15日

イエスキリストの復活祭として、海外ではポピュラーなお祭りのひとつのイースター。でも、私が知ったのはたぶん大人になってからのこと。最近は春になるといろんなところで目にするけれど、イースターといえば卵! という知識くらいしかないのが正直なところです。

そういえば。

あるエッセイを読んでいたら、ものすごく惹かれた卵を使ったブレッドサラダがあった。レシピ本と違って、エッセイや物語に出てくるお料理は、写真や作り方がないのがかえってよくて。本を読んでいくと想像がどんどん広がって、ものすごーく食べたくなるということもよくあるんです。

せっかくイースターも近いからね。作ってみよう!

サイズ変更)ブレッドサラダハムN_mini (1)

まずは軽くトーストしたバゲットにハムをのせる。その上にロメインレタスを山盛りにとあるから、きっとベースはシーザーサラダなのかな? 粉チーズ入りのクリーミーなシーザードサラダ用のチーズドレッシングを用意。ロメインレタスはなかったけれど、レタスのベビーリーフのような“ベビーレタスミックス”というのが売っていた。ベビーという響きにも惹かれたので、それで代用。ついでに一緒に買った芽キャベツとスナップエンドウもおまけで入れてみる。

そして。ここでようやく主役の卵が登場。

サイズ変更)ブレッドサラダクルミ3_mini (1)

沸騰後5分茹でて、とろりとした半熟卵を作る。ざっくり割ってのせてみたら、黄身が流れ落ちそうになってすごく惹かれる瞬間。ここは温泉卵でもおいしそうだったかもね。

そして最後にハーブを散らすとある。冬の間雪に埋もれてしまったお庭のハーブはまだ出てきてない。う~ん、どうしよう。

そこで、ちょっとひらめいて、クルミを砕いてぱらぱら振りかけてみた。見た目にも存在感があってすごーく美味しそうになって大満足の仕上がり。

ドレッシングもたっぷりかけたら、早速いただきます!

サイズ変更)ブレッドサラダ_mini (1)

シャキシャキの野菜に、とろとろの半熟卵とクリーミィーなドレッシング、カリッとしたクルミが加わって食感もたのしいサラダになった。

結局できあがったブレッドサラダは、本に書いてあったものとはだいぶ変わってしまったけれど。想像でいろいろアレンジするのも、レシピ本とは違ういいところなのかもね。

それにしても。イースターっぽくならなかったかな?? 春のサラダを楽しめたから、まぁいいよね。

今回使った商品

クレイン社カリフォルニア生クルミ28gパック
クレイン社カリフォルニア生クルミ28gパック
California Walnuts Fresh Pack (28g)
<   >

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインショップ

nutsberry online shop

最新の記事

記事ライター

栁川かおり 医師/料理家

2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝し、初のレシピ本を出版。

栁川かおりの記事はこちら

高橋 善郎 料理家/トライアスリート

和食料理人である父の影響により、幼少から実家店舗で料理の基礎を学び、現在も料理家の仕事と両立して和食料理店に立ち腕をふるう。食に関する9つの資格を有しており、企業のレシピ開発やTVなどのメディアでも活躍中。トライアスロンの国内大会では年代別優勝するほどの実力で「食✕スポーツ」の普及活動も精力的に行っている。

高橋 善郎の記事はこちら

カテゴリ

過去の記事

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインショップ

nutsberry online shop

デルタインターナショナルは
ロカボな食生活を応援します

ロカボサイトへ