サラダの朝ごはん。 2019年06月17日

タイトル:サラダの朝ごはん。

サラダがたっぷり食べたくなる朝がある。外でごはんを食べた次の日の朝は特に。野菜不足だなと感じるのと、体に水分も足りていないなと思う。だから余計に煮たり焼いたりするよりも、生野菜を食べたくなるのです。それに何より、切ってそのまま食べられるという手軽さは、忙しい朝には一石二鳥。

 

 

サラダを作る朝は、冷蔵庫にあるもので。この日は2種類のレタスと玉ねぎにアボカド。サラダ一皿で済ませたいから、ボリュームアップのためにベーコンと温泉卵ものせてみる。
だけど家で作るサラダは、お店のサラダのように美味しく作れないなと感じることがある。そんな時は野菜+αのトッピングが足りないからだと、この頃思う。ただ野菜だけよりも、ここにカリッとした食感のものや、少し味の濃いアクセントになるもの、スパイスなんかもあったら、きっとぐんと美味しくなるんだろうなぁ。サラダが美味しいお店は、そんな一工夫がある。

それなら。こんな思いつきサラダの日にでも手軽に使えるちょうどいいものがあった。アーモンドやクルミ、ヘーゼルナッツもたっぷりと入ったロカボナッツオリーブソース。ベースのオリーブオイルにはアンチョビの塩味も効いていて、たくさんの具はサラダのトッピングに代わりになるほどたっぷりと入っている。アクセントの効いたしっかり目の味は野菜も美味しく食べれて、お店のサラダ気分にもなれるのです。

 

 

 

たっぷりのサラダにパンを添えて朝ごはん。
いつもワンパターンになりがちな朝のサラダも、トッピングとドレッシングを変えると気分も変わるね。お皿いっぱいのサラダをたくさん食べたら、野菜不足な体もしっかり満足でした。

 

 

<   >

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインショップ

nutsberry online shop

最新の記事

記事ライター

栁川かおり 医師/料理家

2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝し、初のレシピ本を出版。

栁川かおりの記事はこちら

高橋 善郎 料理家/トライアスリート

和食料理人である父の影響により、幼少から実家店舗で料理の基礎を学び、現在も料理家の仕事と両立して和食料理店に立ち腕をふるう。食に関する9つの資格を有しており、企業のレシピ開発やTVなどのメディアでも活躍中。トライアスロンの国内大会では年代別優勝するほどの実力で「食✕スポーツ」の普及活動も精力的に行っている。

高橋 善郎の記事はこちら

カテゴリ

過去の記事

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインショップ

nutsberry online shop

デルタインターナショナルは
ロカボな食生活を応援します

ロカボサイトへ