日常で楽しむ低糖質スイーツ 2021年02月19日

去年はコロナの影響でスポーツ大会の多くが中止になってしまいましたが今年はマラソン、トライアスロンだけ見ても募集が始まっている大会が多くありますね!僕も今年は大会に出場すべく、徐々にトレーニングする時間を増やして準備を始めています。

 

トレーニングを始めることとセットで気にしなければいけないのがやっぱり食事。運動前後で食べるバランスも変わってくるので組み立てが必要になってきます。

僕は甘いものも大好きでレースがない時期などは普通に食べてしまいます。もちろん、過度に食べる訳でもないですが、本格的にトレーニングを始めてしまうとなかなか大好きなスイーツに手を伸ばしづらくなってしまうのも事実・・・。そんな時の救世主が、グルテンフリーを可能とするアーモンドフラワーを使った低糖質スイーツ。

 

特にオススメなのが、TOMIZとデルタインターナショナルが共同開発した「アーモンドフラワー」。

このパウダーはアーモンドの粒子が粗く、皮まで使用している分ものすごく香り豊かなんです。

海外ではアーモンドフラワーを小麦粉替わりに使うのはメジャーで、香りがよくふっくらとしたスイーツに仕上がります。

 

 

実際に使ってみるとその使い勝手の良さがわかるのですが、小麦粉の代替品として、パンケーキや焼き菓子などに使えるので試したことがない方はぜひ、試していただきたいです。もちろんスイーツだけでなく揚げ物の衣に使ったり、魚や肉にまぶしてソテーするだけでも香ばしい仕上がりになるのでアレンジも無限大です。

今回はこのアーモンドフラワーを使ってアーモンドソルトクッキーを作りました。

スイーツの中では定番ですが、シンプルな分、材料の味や香りがダイレクトに伝わってくるものですよね。アーモンドフラワー自体、香りだけでなく皮付きで粒子が粗い分、焼き上がりはふっくらと、そしてクッキー独特のザクザクとした食感も残っているのでやみつきになります。香りや食感があることで甘さが控えめでも満足のいくクッキーになりますし、何より低糖質スイーツは罪悪感なく食べられるのも嬉しいですよね。

 

 

 

今年はスポーツの年にできるよう、焦らずじっくりとトレーニングに励んでいます。甘いものも我慢しすぎず、日常で楽しめるこのアーモンドフラワーを上手に使って、身体に負担のかからないご褒美を自分に与えながら頑張っていきます!

 

 

今回使用した商品はこちら

 

<   >

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインショップ

nuts berry Online Store

最新の記事

記事ライター

栁川かおり 医師/料理家

2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝し、初のレシピ本を出版。

栁川かおりの記事はこちら

高橋 善郎 料理家/トライアスリート

和食料理人である父の影響により、幼少から実家店舗で料理の基礎を学び、現在も料理家の仕事と両立して和食料理店に立ち腕をふるう。食に関する9つの資格を有しており、企業のレシピ開発やTVなどのメディアでも活躍中。トライアスロンの国内大会では年代別優勝するほどの実力で「食✕スポーツ」の普及活動も精力的に行っている。

高橋 善郎の記事はこちら

カテゴリ

過去の記事

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインショップ

nuts berry Online Store

デルタインターナショナルは
ロカボな食生活を応援します

ロカボサイトへ

お取引様専用カタログ

業務用商品カタログ

DOWNLOAD

業務用原料カタログ

DOWNLOAD