完熟いちじくの楽しみ方 2022年01月11日

2022年、今年も無事に新年が明けました。毎年1月は私にとって大切な月だと思っていて新しい年の始まりと共に緩んだ自分の心と身体をリセットし、今年1年の本気スイッチをいれる良きタイミング。趣味で長年書道をつづけていますが、今年の目標を一発書きするのも年始恒例行事となってきました。なかなかこの時の意志って続かないものなんですけど・・・

2022年の私の興味はもっぱら日常生活での健康とスポーツになりそう。

Nuts Letter(ナッツレター)”では何度もスポーツに関する話題で書かせていただいていますが、30代になってから日常生活での健康や体作りに関してはさらに気をつけるようになっています。

毎日限られた食事時間の中でいかに栄養価が高く、おいしく、健康につながる食生活を送ることができるか。特に男性なんて大概マメじゃないので、習慣化できないとすぐに自分の好きなものばかり食べてしまいがちなんです。今年の私は、そんな継続可能な良質食材や商品を見つけるアンテナを高く張って、将来の自分の身体に投資をしてあげたいなあと思っています。

 

 

そんなことを考えていた矢先、いつもロカボナッツでお世話になっているデルタインターナショナルさんからドライいちじくを送っていただきました!

いちじくって夏~秋が旬で長期保存も効かないので、大人気食材なのに楽しめる時期が限定しているレア食材の一つです。私のお店でも季節限定でいちじくをアレンジした一品を提供しますが、女性を中心にすぐ品切れしてしまうほどの人気なんです。

 

 

そんな人気のいちじくをドライにした商品を一口食べてみると・・・いちじくの自然な甘酸っぱさが口いっぱいに広がって何とも言えぬ至福と満足感。心地よい弾力が少量でお腹も満たしてくれるので、これはトレーニング前のちょっとした栄養補給としてもかなり活躍しそう。

いちじくは栄養価が高く『不老長寿の果実』という異名もあるようです。食物繊維、鉄分、カルシウム、カリウムが入ってるので、アスリートには持ってこいの食材ですね。

これはドライいちじくそのままで牛乳と一緒に楽しんでも最高だし、砂糖少なめのクッキーや一口スコーンなどお菓子の材料にしても良さそう。ナッツと一緒にサラダのトッピングにしたりフレッシュチーズとあえてマリネにするとパーティーでも映えるかも。料理のアイデアがどんどん浮かんできちゃいます。

 

 

 

新年早々、いいアイテムをいただきました。2022年はこのドライいちじくと一緒に健康生活をスタートするところから始めてみます。

 

 

・商品詳細はこちら

・商品購入はこちら

 

<  

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインショップ

nuts berry Online Store

最新の記事

記事ライター

栁川かおり 医師/料理家

2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝し、初のレシピ本を出版。

栁川かおりの記事はこちら

高橋 善郎 料理家/トライアスリート

和食料理人である父の影響により、幼少から実家店舗で料理の基礎を学び、現在も料理家の仕事と両立して和食料理店に立ち腕をふるう。食に関する9つの資格を有しており、企業のレシピ開発やTVなどのメディアでも活躍中。トライアスロンの国内大会では年代別優勝するほどの実力で「食✕スポーツ」の普及活動も精力的に行っている。

高橋 善郎の記事はこちら

カテゴリ

過去の記事

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインショップ

nutsberry Online Store

デルタインターナショナルは
ロカボな食生活を応援します

ロカボサイトへ

お取引様専用カタログ

業務用商品カタログ

DOWNLOAD

業務用原料カタログ

DOWNLOAD